ライフラーク

未来を明るく照らす思考法5選

①人と比較をしない

情報過多なこの現代で人と比較をしないで自分を貫くためにはコツがいります。幾つかありますが簡単に実践できるものを紹介します。

他人と比較しないコツ

・SNSをやらない(不必要であれば断つ)
・自分の目標を立て日々邁進する
・人の長所を素直に認める

「自分が自分であること」が第一でその次に「自分がどうなりたいか」という課題に向き合い努力を如何にしていけるかがポイントになってくると思います✍️

②バランス型か特化型か自身で決める

私が今まで出会った人は特化的(1つの能力が特化)なタイプとバランス型(平均して能力が高い)2種類の人間が多いです。バランス型の人は特化型を求め、逆もまた叱りで自分に無いものに惹かれる傾向があります。しかしそれぞれが強みであり、まず自身がどちらのタイプかを自覚するところから始まります。これが見定められれば「自信と確信を持った自分を手に入れられる」ため、仕事にもプライベートにも大いに生かせると思います。

③好きなものに嘘をつかない

人間誰しも好きな食べ物や好きな漫画など色々あると思います。昔から一つの好きなものが生涯を通して一貫してる人は「一つの事に専念する力」「信用に値する人間」を併せ持っていると感じます。ブレずに自分を見失わないために些細な嘘ならあるかもしれませんが「好きなものには嘘をつかない」というのは守っていくと強い武器になると思います。

④迷った時は自分の感性に従う

紆余曲折の長い人生の中で分岐点と思う瞬間があると思います。考えても答えが出ないときは「しっくりくるほう」「美しいほう」「自分のためになるほう」等の感性に従い決定しましょう。他の人の意見を聞くのも有効ですが最後は自分で選択するのです。

険しい道で成長を目指すのも、好きな事をして楽しく生きていくのも自分の感性が決めてこその人生だと思います。

⑤人生の最終地点へのロードマップを作る

「人間は何のために存在するのか」「次の転生先はあるのだろうか」死生感を考えても答えは出ませんが、一度きりの人生と考えた方がいいでしょう。
今の時代は便利で自分の力で道を切り開きやすい良い時代です。「40歳で~を達成して50歳で~になる」のような具体的な指標を作り、それらを繰り返すことで満足のいく死の瞬間を迎えることが出来るのでないでしょうか。

相反するように思える固い決心と柔軟な思考は併せ持つことが出来ます。今回紹介した思考法だけでなく増やすのも変えていくのも自由であり、肝心なのは「自分で納得して決めたか」ということです。
考え方ひとつで自分の世界を変えれる瞬間はいつも傍に存在します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です